自分の肌質や肌の悩みや目的に応じて最適なものを…

30代の女性のガイド

30代になってシミに悩まされるようになったという人は多いのではないでしょうか。

シミは、紫外線や摩擦による外側からの刺激や、ホルモンバランスの乱れや加齢によるコラーゲンやセラミドやヒアルロンやエラスチンの減少や乾燥による角質のバリア機能の低下などの内側からのダメージによって肌にあらわれてしまいます。

コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやエラスチンなどの美肌を保つために欠かせない成分は20代後半頃から急激に減少し始めるので、30代になって肌の変化に悩まされる人がたくさんいます。


シミの悩みもその一つです。

30代になったらアンチエイジングを意識しつつ早めに美白ケアを行って悩みを深刻化させないように努めることが重要なポイントとなります。

30代の美白ケアに最適なおすすめの化粧水は、保湿力や浸透力や潤いキープ力が高くビタミンC誘導体やハイドロキノンやトラネキサム酸などの美白成分が高濃度でたっぷりと配合されているものです。

化粧水はたっぷりと潤いをチャージして肌を整える役割を担う化粧品で、スキンケアには必要不可欠な存在です。

自分の肌質や肌の悩みや目的に応じて最適なものを選びましょう。


化粧水選びをする際の見極めるべきポイントとしては、美白成分や保湿成分の種類や含有量や濃度、浸透力を高める工夫がなされているかどうか、テクスチャーや肌馴染みの良さや香りや化粧水以外の化粧品との相性、販売しているメーカーやコスメブランドの信頼度や知名度や評価や人気の高さや口コミの評判、容量や1回分の使用量や価格や総合的なコストパフォーマンスなどがあります。

美白効果や保湿効果が高い化粧水はたくさんあり、特徴やコンセプトがそれぞれ異なりますので、しっかりと比較して選ぶことが大切です。


化粧水の効果を最大限に発揮させるためには、正しい使い方をすることも心がける必要があります。

化粧水の浸透力を高めるために、洗顔後すぐに馴染ませるのではなくブースターで角質を柔らかく滑らかに整えてから馴染ませるのがおすすめです。

ブースターを使用するのとしないのとでは雲泥の差です。


せっかく良い化粧水をスキンケアに取り入れても角質層の奥深くまで浸透していかなければ元も子もありませんので、浸透力を高めて肌に確実に作用させることが重要になります。

両手で包み込むようにハンドプレスして馴染ませたり、シートマスクやコットンを使用したりして馴染ませたりするのが効果的です。

最適な化粧水で保湿ケアと美白ケアを徹底的に行ってシミのない透明感溢れる美肌を手に入れましょう。




化粧水の人気ランキング@30代…調べてみました!

30代のための人気の化粧水をご紹介しています。使用者のクチコミやレビュー、モニター調査、売れ筋情報やリピート率などから、いろいろ調べた結果をランキングしています。

詳しくは、コチラ↓

化粧水の人気ランキング30代


このページの先頭へ